スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本時間に アジアがドル介入のうわさ

本日 日本時間に 自国通貨高を 嫌って
 ドル買い 介入のーをしたとの が 市場に有ったと
 クリックのニュースに 出ていた。

 その為か 日本時間で ドルはある程度高値

 しかし 欧州・米国市場に 入ると 再び ドル安
 欧州通貨買いなのか
 米ドル売りの 相対通貨として その他の通貨が買われているのか

 いずれにしても 世界通貨対 米国ドルの様相で
 流石の 大国通貨は 八方から攻められたら弱いのかなあ

 可能性としては 米国ドル売りを 仕掛けている所が有ると

 個人的には思っている。

 ファンダメンタルから 考えたらどうか
 これは 解からないが

 ユーロの ECB理事の 利下げ示唆のニュースが
 同じく クリックに 流れたが
 それでも ユーロは 下がらなかった
 
 この報道が 出たにも関わらず
 ユーロは 下がらなかった (=^・・^=)

 一本調子で 上昇している ユーロ
 下手に 逆張りで 買うと 大怪我しそうで 怖い
 しかし ユーロ売りで コツコツ やられて
 気づくと 損失が 拡大している 私の取引

 為替の 短期筋も 同じ事が 言えるのかなあ

 短期筋が 上昇に 拍車を掛けているのかも知れないが
 崩れそうで 崩れない 現実を見ると

 ドル売り しているのは
 余程 大きな資金の背景が有るのか
 米国が ドルを 売り・売りしているのか

 米国は ドルの価値の下落が  国益なのか
 そんな 疑問さえ 浮かぶ 今回の ドル安

 どう考えても
 少し前に 起こった 世界的なドル安の流れとは明らかに違う

 ドルが 安過ぎと思っている私の思考では
 他国通貨を 買っても 自信が持てない・・
 
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

トンデモナゾ

Author:トンデモナゾ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (59)
取引 (448)
集計 (25)
市場状況 (7)
手法 (0)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。