スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

103兆円

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/546f321947265879a20fa4684ddf138d?fm=rss

 こちらに 記事が有って 106兆の 資金供給が

 短期筋の 資金となり 円高 株安を仕掛けたという話

 資金供給は 大手3行と 証券会社 2社と有ります
 この話が どこまで 事実なのか不明

 その後 みずほが システム障害に成ってますね

2011-3-28-2.jpg

 う・・・ん

 オペの仕組みもよく判らないし 毎日 14兆円で 8日かんなら  112兆円
 オペは 日本のインターバンクで 資金供給している思うから

 16日までに 45兆円位でしょうか

 全額が 暴落の 仕掛けに使われたとも思えないし

 日経の 暴落時 海外勢は過去最大の買い越し金額
 これは 東証の正式プレスが有ったし
 
 上記の記事のように その資金が使われたから 起こった暴落とは考えにくい
 ブラックマンデーの様に
  システムの暴走が 招いた結果の暴落の様に感じる
  当然、仕掛けが入ったかも知れないし そのトリガーは 原発になると思うが

 
  通貨は 価値の移転なのだから
  暴落時に どの程度の 額が売られて それを買った人間も居るはずで
  現状としては あの時 円ベースで ドル買ったらプラスだしなあ・・・。

  大きく損した 個人は多いと思うが 高々 4円
  そんな 暴落は 年に1度起こるし

  1週間の スパンなら もう少し 頻繁に有る
  どうも この話 まことしやかな 噂話の 領域を出て無い様な気がする

  検証する方法が 有るのか判らないけど

 所で 消えたと言われている資金

  信金や中小の企業に 資金が回ら無かったのだろうか
  その辺の事も 企業経営してれば ある程度 感触で判るかも知れないが

  名も無い 個人としては 知る由も無い

 
スポンサーサイト

円安 じわり

今日 早朝

 ドル/円 円高方向へ

 昨日 離隔の指値変更していて その値に 届かず 反転
 あら・・・・・


 その後 じんわり 円安だけど ロスカット値に届かない
 欧州時間で 円高傾向に 成ったけど
 底堅い

 只今 放置中

 原発の 水問題や 農作物問題

   放射線物質が どの程度 人体に影響するのか 臨床例が無いんだよね
   
   日常で 放射線は受けているけど
   放射線物質と 放射線は違うし

 健康被害の 影響については
 チェルノブイリの データを使うしかなく

 子供に甲状腺癌が 増えたと言う以外は
 際立った 影響や変化も無かった

 一定期間 経過措置として 食しても大丈夫として
 その後 言われるように 消滅していたら
 そのまま もし数値に 変化が無いなら その後 規制とか

 そうすると 本当に安全なのかと言う 不安・不信が 募るだろうなあ
   
 原発の 内部についても 誰も解らない と言うか
 過去に 事例が無いので
 誰も 予測が付かないのが 実情だと思う

 副大臣が 神のみぞ 知ると 言って 大問題に成ったようだが
 
 副大臣が 言ったら まずいが

 私 個人としては 全てに 前例の無い所で
 場当たり的にじゃないけど その都度 対処していくしかない
 
 だから この問題は 信じるしかない

テレビ東京

夜 テレビ東京が 池上さんの司会で
 今回の震災の番組を放映していた。

 一般的に テレ東 クオリティーと言って

 首相が 辞任しようが 通常の番組を放映したりする。
 その 姿勢は 緊急番組を直ぐに 立てられる機動性がないのか
 スタッフが居ないのか
 他の 局が やるから そちらに お任せて スタイルなのか
 この辺は よく判らないが

 今日 やっていた 震災番組はそれなりに 濃い内容だったと思う

 まず 今まで見てない 震災の様子
 テレビ画面を見ると 東北壊滅といった 雰囲気しか伝わってこないが

 明日に向けて 歩き始めている人達や
 実際に コープが いち早く 支援した話や
 震災地域でも壊滅してない 地域を取材したりしていた。

 また 自衛隊の大規模な 支援施設も映像で確認できた。

 そうした 映像は 他の局で 今まで見る事は無かった
 東京都の スパーレスキューの活躍やインタビューは各テレビ局で一斉に取り上げたり
 馬鹿大臣が 処分すると言って 物議を醸し出したりしたが

 自衛隊である以上に 今のその 存在は国民救助隊と言う
 色合いも 濃いような・・・。

 同時に 救急車も 相当数止まっていたのも印象的だった。

 防衛上の 機密とかの部分で 撮影できないのかも知れないが
 そうした 画像を見せられれば 国民は少なくとも 自衛官に建ちに感謝するだろう。

 震災が 起きて 2週間 その間に 垂れ流された放送・番組の中で
 一番 真実の一部が 垣間見えた気がする。

 さて 明日からまた 為替市場が始まる

 世界情勢に大きな変化は 無かったが

 どんな 始まり方をするのだろうか  予想が難しいが

 先週比と 変わらず 静かな スタートかなあ とは 思う。

 

 

サマータイム導入

為替の世界では

 米国や欧州で サマータイムを実施しているので
 その影響で 値動きの激しい時間帯が ずれる

 何故 サマータイムが有るのかという問題は 今回 置いておいて

 これから 夏に向かって 確実に関東では停電が起こるだろう

 そん 停電を回避する為に サマータイムの導入と発言した レンホウ大臣
 
 停電で 本当に回避できるのか 本当に検証しての発言なのか
 疑問に 思って 調べてみた。

 http://ameblo.jp/kazue-fujiwara/entry-10836173672.html

 こちらに 電力のピークグラフを使った説明が有ったので
 それを 拝借して 加工したグラフ

 2011-3-26-1.jpg

 a/b/c/dを 加えている

 a 会社が始業時間前 そこから 暖まって室内を冷房するために空調がフル稼働するので
  一気に需要が増える 

 b 一端上昇が鈍るのは 設定温度になり 若干稼働率が折るが なおも上昇する
  これは 外気温の上昇に原因が有り

 c 会社の終業時間まで続く

 ここで 問題になるのは 1時間や2時間時間を変更しても b-c間の
 需要ピークには オフィスの冷房は動いていると言う事

 細かくは 外気温がどの程度になると
 需要が供給に 追いつかなくなるを 相関関係を つめないといけないが
 表からでも 単純にその程度読み取れる

 極端な 話 米国の時間と同じ時間帯で 経済活動すれば
 冷房による 需要の 平均化は出来るかも知れないけどね

 まあ・・・ それには その他のに大きな問題が有り 不可能だけど

朝まで 生テレビ

昨晩 朝まで 生テレビを見ていた

 堀江モンも 出て
 私の 嫌いな 経済評論家 勝間和代も出ていた
 同じく 片山さつきも出ていた

 

大塚耕平(厚生労働副大臣、民主党・参議院議員)
片山さつき(自民党・参議院議員)
池田信夫(経済学者)
猪瀬直樹(作家、東京都副知事)
荻原博子(経済ジャーナリスト)
勝間和代(経済評論家)
島田保之(東京電力執行役員営業部長)
宋文洲(ソフトブレーン株式会社創業者)
高橋洋一(嘉悦大学教授、元財務官僚)
藤城俊夫(元日本原子力研究所大洗研究所長)
堀江貴文(元ライブドア社長)
松本義久(東京工業大学准教授)

 詳しい 出演者は 上記

 まず 電気・発電行政を 知らない人が 原発の問題を 論じても
 素人以下で 只の 居酒屋の余田話になってしまう
 もう少し 人選できない物か

 計画停電の 話を東電の島田保之氏が説明していたが
 説明者も 現場の実態を有る程度は知っているが
 深い所まで知らないだろうなあと思う 
 こうした場合は 現場で陣頭指揮をとっている人の
 直下の部下社員が 説明すれば もう少し判り易くなる筈だ。

 また、計画停電にマスコミは説明しろと言うのなら
 説明する 場をニュース等で 東電側に与えるべきであり
 東電側は しっかり現場の状態等が 一番判っていて
 説明できる 人材を 広報として送るべきだ思う。

 そんな中 大口需要の 工場を 夜間動かせばと言う話が出たが
 今回の 震災で判った事だが 特定の地域が企業活動が停止する事で
 その波紋は 徐々に広がり 国内から 海外にまで広がる
 社会の仕組みが 長い年月を掛けて 歯車を組み合わせて正常に動いた物が

 突然 その歯車を ひとつ 止めたら どうなるか
 経済評論家なら ある程度 想像付くと思うけどなあ・・。

 唯一は 現場で実務に取り組んでいる 東京都知事が現状の
 認識を一番よく判っているのが 都民にとって 唯一の救いだった。

 60ヘルツ 地域が 節電するのは 意味有るのかとホリエが言っていたが
 そんな事 自分で調べろと 言いたい
 
 電気不足を 補う上では 全く無駄だけど
 CO2の 排出問題や 中東の政治不安 
 将来的に 原油の供給が タイトに成る事も 想定しないといけないし
 今 ガソリン不足で 備蓄を取り崩しているが
 そんな時に 一気に中東の情勢が 悪化することだって有る訳で
 備蓄は ある程度確保しないと駄目だし
 フル稼働すれば 火力発電の重油の消費が膨らむ訳で
 当初の計画以上の 油糧は必要であろう 更に調べれば
 現状の 備蓄量や 原油の輸入量の総量や精製施設の 生産能力にも考えが及ぶ
 
 飲料水の問題で水が無いと言っているが
 これになど 安全な水は有るが 生産能力や 物流 資材の問題で
 事は簡単ではないことが 判った筈だ。

 例えば メーカーの出荷可能な量に対して 東京で平常時消費される水の量
 その内に 飲料に用いられる 量は 大枠で 把握して
 その 容量に どれ程 ギャップが有るのかは 調べれば
 不足分を どうするかは 考え 発表するれば パニックは収まる筈
 そうした 資料は必ず有る筈。

 裏づけが有って 討論をするのは 不毛にはならないが
 裏づけのない 感覚だけでの 討論は不毛だし
 特に 今回の問題の様な 場合は 人選を もう少し何とかしないと 思いながら見ていたら

 知らずに 寝ていた。

 最後に 直ぐの話と 少し先の話と 未来の話を
 同じテーブルの上で 話をしても 全く噛み合わない

 --- 為替の話

  ユーロ/ドルの ユーロ売り 5000円で やると *1000 で 2枚売ると
  1枚 含み損で 売り乗せしたけど ロスカット 1.425少し上で もう一枚売ったら

  ロスカット 再び 売ったらロスカット 1枚の余力に 凹●

  その後 直ぐに ユーロが下がり
  下値で 何回も 跳ね返される レベルまで落ちて
  1枚の 売りも 今回精算したら

  今度は 直ぐに 下抜け 当初 予定の 1.405少し上まで 落ちる

  1.41上で 決算したのに 50違う・・・。

  精算後 様子を見て ドル/円の ドル売りしてみたのが
  朝生の 途中 そこで 力尽き 寝てしまったので

  ドル/円の ドル売りが 来週まで 持ち越し

  今回の ドルがしっかりしていたのは
  米のGDPの 確報値が 予想より強かった事
 
    
  

あら・・・

円安方向に 徐々に成っていた所に 突然

 円が がっちり落ちた
 ニュースは と 探したら 下のニュース

格付け大手S&Pが日本の保険会社9社の格付見通しを安定的からネガティブに引き下げると発表したことをきっかけに、リスク回避の動きから円が反発、ドル/円は一時81円台を割り込んで日中安値を更新し、欧州勢参入後の上昇幅を一気に失った。また、ユーロ/円も114円台半ば方向に急反落に転じて本日安値を更新するなど荒っぽい値動きとなった。

 日本の保険会社を 格下げで
 円高

 南だろうね

 まあ 順序としては 
 格下げ 資金調達が困難 海外の資産売却で資金調達 円需要

 まあ 後付的には こうなるか

 程なく 81円台に 戻ったけど

 50円 利益 

仕切りなおし

昨晩

 FXブロードネットに 5000円入金して 取引

 スプレッドの小さい ドル/円
 膠着状態だけど

 その分 コツコツやってみようと

 ブロードネットの取引要綱を見ると
 初回入金 3万円以上と成っているが
 5000円の 入金も可能だった

 出金に どの程度時間が掛かるか 試す為 一端全額出金している

 NZ/円で 徐々に NZ高に ドル/スイス ドル高方向に

 両 通貨 一端 底を打ったのかなあ

 と 思いながら 何故 ユーロ/ドルの ユーロ売り

 色々な情報を 読むと ユーロ頭打った説と まだ 上がる設

 利上げか 財務リスクか

 普通は 財務リスクの方が 重大だと思うが 現実は 利上げの方に

添削

【首相の発表】

 −−菅首相は政策方針を近々に発表する予定があるか

 「まずは、地震震災に対する広い意味での復興に向けた大きな方向性、ビジョンはあるタイミングでしっかりと、特に被災された皆さんの将来への希望をしっかりと持っていただくために、大変重要なことだという認識を持っている」

  全く なに言っているのか意味不明 何も断定していない
 

「まずは、地震震災に対する復興に向けたビジョン現在の復旧が有る程度落ち着いたタイミングで発表したい、被災された皆さんの将来への希望を持てる政策方針に盛り込み 日本全体で社会基盤の整備を進めていく事を主眼に置いている」     

 こんな風に 言い換えてみました

 「ただ、今回は阪神淡路と比べても、大変広範な被害状況であって、地域によっては復旧から復興の段階に入りつつある地域もあるようだが、かなりの地域はいまだ、むしろ瓦礫(がれき)の中に救いを持って待っている人がいるのではないかということで努力されている地域もある。それから、避難されている皆さんの最低限の生活を支えることに最大限のエネルギーを注いでいる地域もある。さらには、この震災・津波によって、原子力発電所の事故という、それ単独でみても、大変大きな事故が生じていて、この事故がどういうタイミングでどう収束の方向に向かうのかは、まだまだ予断を許さない状況の中にある」

 なにの 解決案も提示する事も無く 現状を報告しているだけで
 自分が取るべき行動について 何も説明してない
 

 今回の災害が 広範囲に渡り 復旧に向けて各地域で懸命に努力されているが
 進捗状況に 地域格差が生じており 復旧の遅れている地域に対して
 政府からも集中的に 復旧支援をして 少しでも早く被災者地域の方が
 正常な日常生活に戻れるように行動していきます。
 

 以下必要なし

「そうした全体構造のなかで、どういうタイミングでどう復興に向けたビジョンというか段取りなどを示すのが妥当、適切であるかについては、今、色いろと検討しているところだ。当然ながら、その方向性については検討は進めているというのが今の段階だ」

 
【首相の報道対応】

 −−菅首相は政治の在り方などについて記者の質問に答えていない。政治的な責任を果たしているか

 「最終的には国民が判断されることだと思うが、震災、特に避難されている方の生活者支援、そして原発の状況をこれ以上悪化させずに収束を図り、なおかつそれによる影響を抑えることについての首相としての果たすべく役割について全力で果たしていると思っている。それをどう評価するかは国民の皆さんの評価だ」

  自分には責任が無い様な 言い方 

 −−政治的責任には説明責任も伴う。説明は十分果たされていると考えるか

  政治の責任は 国民の生活を守る事であり
  この責任を国民の皆さんに 果たす為に 首相として出来を全力で取り組んでいく。
  


 ここまで 書いていて 疲れたので 終了

  しかし この文面を 読むと 何も重要な事は発言しておらず
  言葉に 言葉を 重ねて 言い逃れや 言い訳をしているように 感じて仕方ない。
  事態は変化しているが 復旧・復興に向けて 地域格差は有る様だが
  確実に進んでいる これを 後押しする事が政府の責務だと思うよ
  

 「内閣としてそれぞれ役割分担があって、その中で当然、首相自ら説明すべき、あるいは国民に呼びかける部分も当然あると思うが、それは一般的には官房長官の私がさまざまな現在の状況についての政府の取り組みを国民に説明する。あるいは各省が対応していることについて各省が説明するということの中で、首相としてどういうタイミングでどういった事項を自ら説明するかは、一義的にどこかで、バサッと切れるものではない。その中で必要に応じて首相自ら説明するのは必要だと思っているが、具体的などのタイミングでどうということについては今のような役割分担の中でその都度考えている」

 −−首相はぶらさがりをしていないが、復活は

 「まず理解いただきたいのは11日の(東日本大震災の)発生直後から、定例の会見、ぶらさがりなどについて申し訳ないが、時間を注ぐ余裕もない。目の前で政府の対応によって何人の命を救えるか、時々刻々対応する時間帯が何日もあった。その中で直接国民に説明しながら対応しなければいけない事項については首相自ら説明をしたり、私が説明してきた」

 「当初の状況から、時々刻々の変化から日々の変化の段階に移りつつある状況とは思っているが、政府として目の前で対応しなければいけない案件を最優先せざえるを得ない。そうしたこととその隙間(すきま)、合間をつくって、ぶらさがり取材に応じる、あるいは記者会見に対応させていただく時間的余裕を、本来の最優先しなければいけない被災者対応、あるいは原発対応の状況の中、どのタイミングでつくれるかは検討、模索している」

【福島第1原発】

 −−原発を閉じこめる作業について準備、想定はしているか

 「これは東京電力、あるいは保安院と原子力安全委員会を含めて、まさに原子炉の専門家の皆さんを中心に、どういう形で閉じこめる、封じ込めるのかについては、当然、検討いただいている」

 「ただ、まさに冷やすということについての今、プロセスが現在進行形だ。冷やすというのも、どういう形で安定的に冷やしていくのかについても、正にさまざまな努力を平行しながら進めている状況だ。そうしたことなので、今の段階でどういう形で、どういうタイミングで閉じこめるというプロセスに入れるかを確定的に申し上げられる段階にはない。ただ、その冷やす作業と平行しながら、専門化の皆さんには当然、さまざまなシミュレーション、検討をしていただいているという状況だ」

 −−原発の周辺住民は見通しもほしいと思うが

 「周辺地域の皆さん、あるいは農業などで影響を受けている皆さんには、しっかりとした見通しがほしいというお気持ちは大変、まさにその通りだと思っている。しかし、しっかりとした見通しが、見通しとして一定の確立として高いものであれば、当然一つの見通しとして示すべきだと考えているが、まだ原発の状況は、非常に緊張感を持ってしっかりと対応しないと、むしろ、ここまで食い止めている状況からさらに悪化する可能性も否定できない状況にある。従って今の段階で、時期的な見通しなどについて申しあげることは、かえって私は無責任だと思っているので、一定の見通しが立てられる段階になれば、できるだけ早く見通しを示したい」


【地元の報道態勢】

 −−福島県の各報道機関から、政府が中央で発表する場合は、福島県の災害対策本部でも同時に発表してほしいと。また、県の対策本部にも国の広報責任者を配置してほしいという要望があるが

 「一つは、こういったご要請の有無にかかわらず、国として発表することについては、ほぼ同時に福島県の方には、ご連絡申しあげないと、それぞれいけないことだと思っているし、福島県の方には、国の現地対策本部もある。ここにも当然、国として、東京で決めたことについては、同時に連絡しなければならないことだと思っている。その点は、さらに徹底していかなければならないと思っている。それから、国の広報担当者を置くということについては、国の現地対策本部として、必要なプレス発表があれば、東京都は別に、それは然るべく対応をしなければいけないかなと思っている」

[.]

円高

今の 為替水準が 円高なのか

 個人的には 円高だと思っている

 原油のの価格の上昇や その他資源価格の上昇を考えると
 今後の 復興に向けて 多くの 原材料を輸入する必要が有る

 そんな時には 強い円の方が どちらかと言えば
 景気全体を 考えると 良い気がする。

 無論、輸出で利益を上げている企業も多いし
 そうした 企業は 日本の背骨であるから
 今の 水準が 続くと成れば 世界戦略を考え直さないといけないけど

 ユーロ/ドル の ドル買い
 ユーロの悪材料 ポルトガル問題で ドル高に振れて
 ポジション 解消 

 ただ 1.4割れる事は 無かった 

 強い ユーロ 

 今日の ニュースで 中国外務省報道官の報道として

 欧州の国債買い増し 堅持
 また 欧州の債務リスクは 解消しなかったとも 述べているようだ。

 関東の水道汚染の マスコミの報道。

 水は大丈夫か?と 不安を煽っておいて

  専門家が 大丈夫と 解説いる。

利上げ期待と金利差

昨晩 持っていた ユーロ/ドルの ユーロ売り


 朝 起きたら あっさり 1.42超えていて ロスカットされていた 凹●

 それでも めげず ユーロ売りを 朝建てて それ以降 永延と 損失額が膨らむ時間
 夕方 1.425近辺で もう一発 ユーロ売り

 下がりそうで 下がらない ユーロ

 ようやく 朝の1発と 夕方の1発の2発が チャララインまで落ちて
 お・・・ これは もう少し 落ちるな 1.42割れを 期待するも

 何・・・ この 意図的にユーロを買い支えるような謎の動きで
 
 ロスカットの恐怖に おののくも

 米国時間に 入って 再び ユーロが沈みだし
 1.42ラインの少し 上で ウロウロ

 再び 買い支えが 来そうな 雰囲気も有り 迷って
 逆指値を 大きく下に変更

 案の定 その 指値に 引っ掛かり ポジション解消
 まあ・・ 一応 離隔だけど  何か悔しい

 悔しい気持ちでイラ 再び ユーロ売り

 ユーロの強さは 利上げ期待
 本当に ユーロ 利上げできるの 利上げは物価抑制効果だけど

 ドルのたぶつき 円のたぶつき(不思議と円安にはならない)が
  商品市場に 流入した結果 食料品価格が上昇しているので
  金利を上げても 抑止効果にならないような

 まあ 経済論では 金利上げる 物価の抑制これが 教科書だけど
 金融経済と言うか 金融市場が 膨れ上がり過ぎている為に 起こる現象と
 情報の 平均化 新興国の経済発展で起こる 需要の増加が複雑に絡み合う事の結果。

 昔の 教科書経済論は 通用しないような

 経済理論で 解決しようとする 経済学者と
 現実派の 金で金を稼ぐ 投機筋の行動理論は 一致しないような

 でも 結局 経済論に回帰するのか よく解らないけどね

 と 書いていたら ユーロ/ドル 1.42割れた

 イライラ 売り直しユーロも  今 離隔しました

 さて ここからどうする  ユーロ/ドル 

 ユーロ売り したいけど 躊躇が有る

かく乱の 後の静けさ

先週 大荒れに成った 為替も
 少し 状況が 落ち着いて来た感じも

 荒れる前の 水準に戻った だけでは有るが

 スイス高は 継続中で

 ユーロを 売った 私は 含み損を見ながら ため息をつく

義援金

色々な所で 義援金の募集が始まっている

 県単位 市町村単位 企業単位 等

 何処へ 送金するのが 一番良いのか 混乱する。

 出来るだけ 信頼の出来る 団体だったり 企業に募金するのが
 早い対応が出来る


 各社 コンビニのレジ横 スパー出入り口等は
 目にするチャンスも多いし 簡単で 効果的である。

 ネット企業の ポイント等を 義援金に出来るのも
 利便性の点で 優れている。

 で マスコミ嫌いと言ういうか マスコミのモラルに大きな疑問を持っている
 わたしとしては 民放各社が 個々に義援金を集めている事に疑問が

 これは 視聴率競争よろしく 何処が一番 多く集めるかの競争に
 裏では 成っているのではと思う

 窓口は 各社でバラバラ 視聴者としては何処へ送るか迷うし
 その処理も 個別でする事になり 手間(コスト)が膨れ上がる。

 以前の 災害の時も感じた事だが
 放送局と視聴者の 接点は ブラウン管しか無い訳で
 多くの 視聴者はどの放送局に 募金するか等どうでも良い事で
 たまたま 見ていた放送で 募金についてお願いされた所や
 より 簡単に募金できる所を 選択すると思う訳で

 こんな時は 放送事業社は 募金窓口を一本化して 義援金活動をすべきだと思う。

 ニュース等 どう考えても 同じソースから取った物だろうて
 事も多々有る訳だし 民放連と言う事業団体も有る訳だから
 横串で活動できる筈で

 何故 一本化する方が 望ましいのか

  迷わずに済む
  募金に関する 事務作業コストが下がる このコストも義援金として送れる。
  受け取り側も 一本化して贈ってくれれば
  配分がしやすいし 配分事務も簡素化できる。

そんな事を 思っているが どうだろう

 話し変わって

  ユーロ/ドルで ユーロ売って 死に掛けています。
  ユーロ/ドルが 判りやすいと 書いた 私は 馬鹿です。

 また 日本は 災害と円高一色の ニュースですが

 ついに 中東では戦争が 始まっています。
 確か リビアは 休戦に向かって 自体が収束し始めたと 
 金曜日のニュースで 見たような気がするが
 これを 受けて リスク先行の 金曜日の ユーロ買いだったような・・・

 まあ 最近の 為替は 過去に語られていた 定説通りに動かないけど
 それが 円高だけは 阪神大震災と 同じ動きと解説されるのも
 結果から 過去の事象を 結び付けてるだけで

 今後の 事は 誰にも 予測できないと言う事だろうなあ 

為替を見ながら ニュース

どうも ロンドンタイムでも 為替介入が有ったような

 市場への 断固たる 意思を 各国の中央銀行が 見せたのかなあ

 ただ 継続的には 入ってない様子だし

 スプレッドが 飛ぶ

 震災前の 水準に 戻ってきているので
 大規模な 事を してない様子


 そして 為替のチャートを見ながら
 震災の 報道を見ているが

 政府の対応の 稚拙さもさる事ながら
  どんな対応をしているのか 聞こえてこないので不明だが

 少なくとも 心ある政治家は 東奔西走していると思う
 そんな 報道は聞こえてし
 テレビ局も そんな事は 報道するつもりも無いようで
 マッチポンプでことさら 悲劇や 悲惨さを煽っているようにも見える
 
 例えば

  原発近くに 住んでいる人は 物資が足らないらしい
  これは 何故物資が 不足しているのか

  運転手が 配送先の地区を 聞いて 嫌がってこない
  住民が 伝聞で そう 話すのは良いが

  取材者が 同じ様に 発言するのは いかがな物か

  本当に そうなのか 事実関係を確認したのか疑問に思う

  運転手さんの 中には そうした人も居るとは思うが
  これは その運転手さん ここの 生活を考えても 非難するべき事では無いし

  そうじゃない 俺は行くし 現在向かっている 運手さんも 沢山居るはず
  
  原発に 残って 事態収拾しようとしている 作業員の方が実際居るのだから
  全ての 運転手さんが  行くことを 拒絶している訳では無い

  私は そう信じたい

 だったら そんな運転手さんを 見つけて 取材して
 その地域に 居る人達への 少しでも 将来への希望の見える放送は出来ない物か

 救援物資は 届いているようだし

 食べ物が 足りないと 訴える人を取材
 大変です 足りませんと 画面に向かって叫ぶのではなく

 何が 何処に 届いているのか しっかり 取材すべきだと思う。

 地域により 物資の偏りも有る筈
 その 偏りの 是正の 情報発信が 出来る筈

 同じ 被災シーンを 何度も見るのは 
 傲慢かも 知れないが もう沢山だ

 スパーの 空の棚を 取材するより

 カップ麺メーカーの 24時間 生産している現場と
 山の様に 積まれた 出荷予定の 商品を映すべきだ
 そうすれば パニック的な 買占めを 抑止する効果も有るはずだ

 なんか もどかしい

 自分には そんな 地位も権限もない 役立つような能力も無いし

 こうして ブログで 不満を書くしかないが

 もどかしい

 そろそろ 自然災害が 人災に 変化してきたような気がして仕方ない  

修正

修正 その後の情報を見ると

 為替介入は したようです。

 過去 最大規模の模様
 
 協調介入なのか

 日銀の 介入を 容認
 必要なら  各国が 協調して介入なのか

 今回は G7加盟国も 何らかの介入をしたのか

 ユーロ/円も 場合によったら 介入と
 野田さんが 示唆した為  
 ユーロ/円でも 円安

 そして ユーロ/ドルは ユーロ高に

 今回の 為替の動きで 上下 迷走中の ユーロ/ドル
 一番 読みやすいかと

 ユーロ/ドルで ドル買い

運よく 休み

G7の電話会談の結果も 気になり

 そして 本日 運よく 休み

 円高に 対する 何らかの 対応なり
 言質は取ると 思っていたし

 朝から 監視

 入金も して 最高値を 睨んで  ドル買いポジションを持って 待機

 動かない 動かない

 8時 過ぎて 諦めて

 僅かな 利益で 決済

 その後 ぼんやり チャートを 眺めていた

 そんな 9時 少し前 突然 チャートが 動き出す

 戦闘 態勢を 解除した後の 咄嗟の 判断は出来ず

 ただ ニュースを確認するのみ

 内容からすると
 強調介入の 約束は出来たが 今回の急騰で 強調介入してない様子

 そて 急激な 円高 前の 水準に 戻って
 どちらに 動くか 解らない 状態に

 
 そして スプレッドの 開きも

 クリック証券
 FXCM
FXブロードネット

 を 監視していたが  ブロードネットが 一番 開いて
 安定するまで 時間も掛かっていた
 

誤算と言うか 使えない

少し前に FXブロードネットに 口座開設して

 使い勝手を 試す為に 5000円入金して
 先週から 取引していたんですが

 先の 記事で書いた様に 口座が 本日 パンクした訳ですが
 レバレッジ取ってますから あんな暴落は仕方ないとして

 過去の 経験から

 特に リーマンショツク以降暫くの 円の急騰は

 日本時間の 早朝が多かったし
 それ以降の 為替市場での 急騰・急落 局面も

 米国の 市場終了から オーストラリア 日本の市場が 開く
 隙間時間に 商いの薄い時間 流動性が落ちる時期に
 多発している 記憶が有る

 普通は そんな時間に あまり 取引しないが

 本日 朝 6時 過ぎから 為替を監視していて

 僅かに 残った 証拠金で 1枚 (1枚しか買える資金が無かった)
 それ以上は 怖い部分も有ったが

 注文しようとしたら 時間外で 注文が跳ねられた

 最初は 証拠金の 少なさと スプレッドの広さで 証拠金不足と成になって
 そんな メッセージが出るのかと思っていて

 もう少し スプレッドが狭くなった所で 注文したら通ったので
 あ・・ スプレッドの問題だったのかなあと 思っていら

 有るブログ

 FXブロードネットは 毎日 AM6時45分から 7時14分まで
 メンテナンス時間で システムが停止して 注文が 出来ないらしい事を知った

 事実確認の為に 改めて 取引概要を 確認したら HP上に その記載が有った。

 私は てっきり 月曜日の 早朝から 土曜日の早朝まで
 シームレスで取引が 可能なのが 店頭FXだと思っていただけに
 思わぬ 落とし穴に 嵌ってしまった。 凹●

 どこの FX会社も 24時間取引可能と 謳っているのに

 実際には 土日は 取引出来ないけどね 月曜日の早朝の開始時間はまちまちだけど

 それにしても 毎日 取引出来ない 時間
 しかも 流動性の問題で

 突発的な 事が 起こった時に  投機筋に 狙われやすい時間帯に
 取引不可に 成ってしまうのは 
 レバレッジ ギリギリの 賭博や 勝負所の ポイントに成る可能性も有る時に
 これでは まずい

 スプレッドは ドル/円が 狭いし *1000の 手数料も無いので
 その点では 良いんだけど

 ツールは 使い辛い ニュースの更新は 多分 手動
 配信も 遅めの 事から

 今の ポジション 解消したら 古巣の FXCMに 戻る事に
 日本法人だけど 親会社は国外資本 (これが不安でも有るが)
 今回の 日本の震災の場合も 資金保全が できそうだし
 ツールも使いやすいし 私としては 今の所 良い事の方が多い

 休日に 注文の修正とか 一切出来ないのが 不満では有るけど


FXブロードネットメンテナンス時間

≪米国標準時間(冬時間)≫ 火曜日~金曜日の午前6:45~午前7:14、土曜日午前6:45~午後12:00
≪米国サマータイム(夏時間)≫ 火曜日~金曜日の午前5:45~午前6:14、土曜日午前5:45~午後12:00

水準的には 円高だけど・・

水準的には 過去最高値の円高だけど

 下落幅や 下落スピードは

 為替市場で 遊んでいれば

 何度と無く 経験した程度の 下落

 円 キャリートレードが 活発だった頃

 リーマンショツクの時に 比較したら 大した事無い

 まあ あの時は 円安 過ぎた思っている

 やはり 基準は 1ドル 100円前後が妥当と思っている
 これが 経済・物価水準から考えたら 妥当な 為替レート

 そのうち 収束していくと思うが その 期間が判らない

 短期的には 今週の 金曜日なは 水準是正が 起こると思っている

 株価と違い 為替は お金の置き換えで有るのだから

 これが 私の基本。

口座パンク

本日 朝方 商いの 薄い時間帯に

 急速な 円高で 口座パンク

 商いの薄い (実需筋が居ない時間帯) を狙い
 投機筋が 仕掛けて来たのは 明らかだけど

 夜に成っても 80円 回復しないし
 79円台で 落ち着いたと 思ったら
 欧州時間に 入って 再び円高に

 国内企業が 資金需要に備えて海外資産を 円に転換する為の円高
 そんな 説明が まことしやか に 流れているが

 どう考えても 腑に落ちない

 海外に 資産を保有する 企業は もっと強かだし
 リスクヘッジや パニック的な 行動は 取らないだろう

 明日 金曜日に G7の 電話会談のニュースも有るし

 で その円高だけど

http://marketwatcher.blog61.fc2.com/blog-entry-409.html

 こちらの 説明で 何と無く 府に落ち気もする
 個別は 小さいけど 円を調達に必要な 海外の銀行等が 大挙して慌てれば

 丁度 東京で 食料品が 無くなったのと 同じ現象とも

 義援金を 送る為に 各国が 自国通貨を 円に替えているとかは

 まあ・・・ 無いだろうけど・・・。

 入金して 79円程度の所で また ドル/円の ドル買いしたけど

 また 含み損 凹●

 何らかの 対策が 政府から打たれるのを期待しているんだが

 菅さんの 評価は低いし
 副官房長に 仙石さんが 任命されたり 
 。。。。((((;゚Д゚))) ガクガクブルブル

 う・・・・ 緊急時は 瞬発力と 不眠不休でも耐えられる 体力が必要。

 これこそ 超党派 または 各政党の 党首で 対策本部組織を 立ち上げて
 対応したら どうだろう

  

コンビニの看板消灯

全国的に そうなのかは 不明だけど

 今日 コンビニの 前を通ったら
 看板の照明が 消されていた。

 計画停電

  輪番停電と言う 言葉を最初は使っていた様だが
  計画停電に言い回しを変えたみたい
  この輪番停電と言う単語は 国民には馴染みが無い
  この単語を使った事で 消費者(国民)を見てないようで不愉快だった。

 話を 戻して コンビニの 看板消灯
 私の 住んでいるのは 中部であり
 いくら 中部電力で 発電しても その電力は 関東以北には回す事は
 物理的にリミットが有る。

 火力発電で使う 燃料を節約して
 それを 被災地域に 回すと言う 事なのかも知れないので
 協力をお願いされているのかもしれないし
 その辺の事情を全く知らないので 仮にそうなら 
 以下の事は全く お門違いの 風説の流布になってしまうが・・・

 看板の 電気が消えた コンビニは うら寂しい
 まあ 未曾有の被害を 受けた 被災者地域の 事を考えれば
 全く 贅沢な話かも知れないが

 コンビニの看板の 24時間付いている 照明には防犯の抑止効果も有ると聞く
 こんな 時に そんな 悪い事する奴は いないと言う 反論もあるかもしれないが
 全ての 日本人が そうであるなら
 買占めの等も 起こらないだろうし・・

 不謹慎とか 自粛とか そんな言葉が 蔓延して皆が消費しない事には経済も回らないし

 全てを被災者の 気持ちを 考えろで 全てを片付けてしまうのは暴論だと思う。

 風が吹けば 桶谷が儲かるの 例えではないが
 被災地域以外の普通に消費して 経済を円滑に動かさないと

 企業は 消費者の一部の非難も過敏に反応して 直ぐにその非難に迎合するが

 経済活動を円滑に動かす事も必要だし
 先にも書いた風が吹けばの例えで無いが 経済活動は 全ての面で連鎖していて
 長い目で見れば 復興の遅れに繋がるような気がする。

 

不安心理

不安心理

 東京では 食料品が 売り切れ
 自分が 当事者(東京在住)なら どんな行動を取るか

 これは 買い占めない まあ 農民と言うのも有るが
 米は有る

 暫くは 米でも食べて過ごせる
 また 一般家庭でも 4/5日分の 米程度は有るだろうし
 
 トイレットペーパー等は 普通の家庭には 1か月分程度の量が有るだろう
 普通に 1袋買えば 20ロールは 有るのだし

 無くなった食品

 震災外の 地域には有るのだから これを 時間が掛かるが
 配送は可能だと思っている 何故 パニックになる

 それに引き換え 震災地域は みんな 譲り合って
 最低限の 物しか 買わない

 海外メディア 賞賛する 秩序を乱さず 配給を受ける 奪い合う事もしない
 精神的な 高潔さ 誇るべき秩序

 それに 比較して テレビ放送は やたらと 不安を煽る様な報道
 
 原発の 爆発により 放射線量が 飛躍的に増加して
 世紀末だと 騒ぐが・・・

 実際に どんな状況下は 現場の人間でも 把握仕切れていないのかも知れない
 有っては 成らない事だけど・・・。

 現場での 実行部隊は 一分・1秒が 惜しくて 色々な対策や処置をしていると思う

 そんな 人達に 情報を出せと 責めるのは 仕事を邪魔しているのと同じでだと思う。

 マスコミ(テレビ局)では この問題に対処出来る 術を持っていないのだから
 出来ないのなら 信じるしか無く 邪魔だけはしない事だと思う。

 原発の 問題

 海外から 実も経験豊富な 人材の援助の申し入れも有る様だ
 この 受け入れ態勢 早急にして貰いたいと 個人的には思う。

 今回の 震災で  自衛隊の隊員の方たちが 救助・復旧作業に携わっている
 この 情報が 全く テレビの報道からは 聞こえてこない

 救助の 邪魔に成るような 取材は NGだけど
 もう少し 自衛隊の 貢献を 大々的に 放映しても良いのではと思う
 状況が 少しでも 改善している事が 判れば
 被災者にも 安心感が少しは 広がるはずだし
 全国で 祈るような気持ちで 事の成り行きを 見守っている
 国民にも安堵感は 広がるはず。
 そして 自分たちも 何かしなければて 強い気持ちや 連帯感も生まれてくる筈。

 被災で 家族を失った 人達に マイクを向けてどうする。

 避難所の情報や 政府・企業・の 支援の譲許について
 もっと 取材して情報を 発信したらどうなんだろう

 実際に 被災した 地域では テレビも見られないと思うが
 他の 地域に住んでいる 知人・親戚などから 情報は聞ける。

 例えば 大阪府は 緊急支援物資として
 府の 備蓄分の20%を 緊急に 被災地域に送ったとかね

 アメリカの 世界最大規模の 空母が支援に来ているが
 その情報はだけで 実際にどんな 活動をしているのか聞こえてこない
 
 現地では 判っている事なのかも知れないけど

 少し 相場の 話

 日経平均の 大暴落
 しかし 為替は 円高

 特に 日経平均株価の 暴落は 問題では有るが
 誰かが 売って 誰かが 買ったと言うだけの 問題で
 企業決算などに 影響を及ぼすとは 思うが
 これは 会計処理だけの 問題で
 その物が 無くなった訳でもなく その価値の評価が
 一時的に 変化しただけの問題であり 
 状況が 落ち着けば また 経済的合理性の評価に変化する。

 我々にとって 一番不幸なのは
  優秀な 指導者を 選ぶ事が出来なかった事ではないだろうかと思う。

 東電の 問題にしても
 結局、本当に 心ある 優秀な人材がトップに付けない事が
 今回の問題を 深刻化した一番の 要因の様な 気がする。

   http://ijin.keieimaster.com/wadai/wadai/90.html

 ここまで 書いて 東京電力の 現在の役員の経歴を調べようと思ったが
 HPを 見ないと駄目だし

 そこには 計画停電の 情報が掲載されている 筈
 こんな 緊急性の無い事で トラフィック掛けるのは
 馬鹿以外の 何者でもないので

 覚えていたら  何事も無い 日常に 戻ったときに 調べてみる事に
 

思う事

自分が 思う事を ここに 記して 再度読み返し
 その 思う事が 正しかったのか 後に考えてみる。

 テレビ局の 対応

  東電の 停電の対応の 悪さを 批判する テレビ局と解説者
  月曜日に 計画停電 (輪番停電)を 実施したが 当初の計画が大きく食い違い
  その対応の 悪さは 報道を聞く限り 確かに杜撰だが

  初めての事で 電力需要がどうなるか当事者にも判らず
  多くの 対象地域の住民は 節電に努めた事で 予想より需要が少なくて済んだのだと思う

  電気は 余らせたら貯めておく事は出来ない

  だから 停電させずに 済んだ訳で
  実際に 停電しない事で 混乱は有ったが 
  停電より 困った事態にならずに 済んだ事をよしとしないといけないと思う。

  また 事実を 積み重ねる事により より早急に正確なものが出来上がる期待したい。

  原発の問題は

  情報と対策の 一元化が 図られたようだが
  トップが 総理  無知な人がトップに座る事で
  現場は 混乱するのが定石  わざわざ 出向くのも いかがな事かと思う

  コメントにも書いたが  トップが個別案件にのみ 集中してしまえば
  他の部分が滞る結果に 何故にそれが判らない

  震災で へんな大臣が 2名任命されたが

  トップには 実務経験に 強い人材を登用しないと
  良い人材が 民間に居るはず 
  
  混乱している時には 自分が先頭で 走るのではなく
  後方から 支え 情報を整理して 的確な指示を出し
  実務は 現場に一任できる 度量が必要。

  調整能力の 優れた人材が 必要

  あの 二人では・・・・。 と 個人的には思うが
  二人の能力がいかなる物か メディアに露出している 情報程度しか知らないけどね

  --- 続く 
  

義援金話し

義援金の 話題が広がり始めて

 各社か 個別に 募金活動を 始めています。

 http://blog.225labo.com/2011/03/%E5%90%84%E5%9B%A3%E4%BD%93%E3%81%AE%E7%BE%A9%E6%8F%B4%E9%87%91%E5%8F%97%E4%BB%98%E3%81%AE%E6%83%85%E5%A0%B1/

 簡潔に 纏まっていてましたので
 上記を 掲載します。

 ただ 個人的には

 こうした場合
 最初に する事は インフラの整備 道路網の復旧だと思います。
 
 そして これを監督・指揮できるのは 国・県レベルであり
 それに 予算があるとすれば

 その予算の 裏付けの為に
 緊急増税とかが 有っても 良いような気がします。

 そうした 方向に 政府から 話が出ない物でしょうか?

私は 賛成しますよ。

責任

ぐっちさんの 記事にコメントして

 まあ・・・ 私がここで 何を書こうが 全く影響が無い事は事実だが

 今回の 地震の影響による 2次災害と 原発の停止と 爆発の危機

 それを 今回の地震で 殆ど影響の無い地域に住んでいて
 テレビ情報を 見ている私は とても 違和感を感じる

 まず 

 原発事故に対する情報が 遅いとか 情報を出せないとと批判しているマスコミ

 優先すべきは 危機回避(原発の爆発を防ぎ安全に停止される事)

 これを 実行しているのは 現場で作業している人達
 もし、被爆の可能性が有るとすれば 彼らが一番多い筈
 それを 省みず作業している訳で 

 また 事態は 刻一刻と 変化して その対応を検討している所に
 素人にも 解る様に 説明しなければ成らない事が
 どれだけ 現場の人に ストレスに成るか 少し考えてみれば解る事。

 事故は 会議室で起こっている訳じゃない現場で起こっている訳です。
 そうした 現実を 判ってない 評論や解説者が 声高に
 まるで 国民の代表の様に 非難するのは 全く気分が悪い物です。

 また 総理が 原発を視察してますが (現場で大人数の人が迎えている映像が有った)
 その 対応に 現場は混乱するし 人や時間を 費やさなければ成りません。
 素人に 説明すると成れば  間違った解釈をされたりしたり
 充分な理解の無いまま 不用意な発言をされても
 その 事後処理の対応に 膨大なエネルギーが必要に成ってしまいます。


 現地に 出向いても 何の助けにも 成らない
 総理や議員が 貴重な ヘリを使って 現地に出向くのは
 邪魔している以外の 何者でもない。

 総理として やるべき事は 他に有る
 
 災害対策の 本部を作り 
 総理として出来る 最大限の 権限を活用して
 各方面への的確な指示であり 救済。

 目の前の 一人を助けに 行動する事は 誰にも出来るが
 被害地域全体を たすける事が出来るのは 総理を以外に無い訳で
 きちっと 自分の置かれた立場や責任を自覚して行動して欲しいと
 切に希望いたします。

 マスコミさん 特に同時性と言う事で テレビメディアと成りますが
 どの局も 同じ様な内容で 個別に報道している様ですが
 画像に 映る内容は 殆ど同じ

 野次馬根性で 騒ぎ立てるのみ
 浅はかな知識で それが 最善様に 発言する タレントアナウンサーや解説者
 
 貴方たちは 本当に地震に遭われた方たちを 心配しているのか
 疑問に思ってしまう そう言いながら テレビを見ている私ですが

 せめて 各放送局で 地域分担して その地域の現状を放送して貰えないだろうか

 NHK 教育は 被害者の氏名だけを 流している
 
 こうした 災害の時に 放送局各社は 役割分担と協力により
 正確な情報を 的確に伝えて欲しいとおもう
 

 

地震とトレード

細々と ひっそり続けている 為替ブログ

 殆ど 他の方への コメントも 交流もせずに 月日が流れ
 昨年 伊達猫さんの所へ リンクを貼って

 時々コメントを頂くような 交流が出来ました。
 

 今日 3/11の 昼過ぎに コメントを頂いて その 数時間後に
 伊達猫さんが お住まいの 地域で 大きな地震が発生

 何か不思議な 繋がりを 感じます。

 地震による 被害も大きいようで
 今回の地震で伊達猫さんの身の回に どの程度の被害や影響が有ったのか
 ブログと言う WEB上の ほんの 一瞬の 袖が擦り合った様な
 細い 繋がりでしか有りませんが

 やはり 大丈夫かなて事は  ユースで報道される 被害者の方よりは
 気になる事は確かです。

 ブログ上での 繋がりしか無い方に
 どんな 言葉やコメントをするのが 適切なのか
 私には よく判りませんし 単純にお見舞の言葉を掛けるのも 何かしっくり来ないので

 こんな 言葉を 投げかけてみました。

 伊達猫さん 落ち着いたら ブログ更新して下さいね。

 
 そして、そうした状況の中 為替取引をしていた 私は やはり相場師なのだと・・・。

 例えば 自分の住む地域で 今回の様な大きな地震が有ったとしても
 ひょっとすると ネットが繋がれば 取引していだろうなあと 思う
 自分が 怖い気もしますが 
    

  

地震

東北地方で 地震発生

 その時 チャートを 見ていて
 グラグラ 横揺れ

 突然 円安に 動く

 その時点で どの程度の 規模か 震源地も解らず

 直後に テレビで ニュース速報 北陸地方で大きな地震

 テレビで 臨時ニュース 被害は 大した事なさそうと思って

 ドル買い 

 栃木でも 連鎖地震 一端 円高に振れかけたが 再び 円安に
 
 キュウイの地震の 為替の動きを想定して
 ロスカットを 83.55近辺に 置いて 暫く静観

 想定では 何事も無かったように 為替は 地震前の状態に戻ると思っていたから
 離隔値は 地震 前の 為替水準 日本の地震対策は 万全とは言わないが
 ある程度 他国より 進んでいると思っていたからね

 予想通り  被害の状況が 明確に成ってきて
 為替は 落ち着き 地震前の 位置に

 ここまでは 思惑通り

 しかし、 その後 落ち着くかと思った 円相場

 急速に  円高に・・・・・

 何故・何故

 ユーロ 売られて ドル買われている

 リスク回避としての ドル/スイス の スイス売られて
 ユーロ/スイスは スイス買われているにしても

 円が ドル その他の通貨に 対しても 前面高が

 地震前の 水準より 50ポイント 程 円高 

 何故  為替市場に 何が 起こっているんだ

  ユーロの 売りの影響か

  この所 ユーロの 強さが 今日は 激よわ

 ホイホイ 買った ドル/円の ドル買い 含み損が 一気に 50ポイント 凹●

 まあ 私の 為替の 被害は 1000 で 2枚なので

 今回の 地震で 被害を 受けた方の 被害額や 精神的なショツクに比較したら

  取るに 足らない 些細の ことですけど

  被害者地域に 対して 心から お見舞い申し上げます。

 

 

FXブロードネット

FXブロードネットの 口座が 開設されたので

 今日 5000円 入金して使った見た

 ツールに対する 慣れもあると思うし
 詳しく 見てないので 評価は出来ないが

 使い勝手は クリックの発注君や 先日まで使っていた FXCMのツールの方が
 使いやすいし 単独で動いているので良い

 ニュースも 手動更新だ・・・
 デフォルトで 使っているから
 自動更新とか 設定が有るかは不明

 決済の 指値も 入力が面倒

 約定能力は 高い と言っても 1000の取引 1枚注文だからだろう

 その前に サイバーFX使っていたけど 
 やはり 1000で 30円の 手数料は 利益出し辛いし
 離隔や 損切りも 手数料を考えて 躊躇する

 1日 10約定すると 300円
 高回転には 向いてない

 ただ 1万通貨なら 手数料無料だし 良いかなあ
 ただ 滑る率が 高くなる 可能性も

 ブロードネットで お試し 取引

 ドル/円 の ドル売り

 案の定 マイナス利益 凹●

 スプレッドが 狭いのし 手数料無料だから 高回転で利益が出せそうな予感も

 来週は それに挑戦してみる

 ユーロ/ドルで ユーロ軟調 

 ただ 大きな動きは無い  

ユーロ急進

日本時間 夕方 5時30分頃から 突然

 ユーロ急騰 なに・なに・・ 理由は特に 見当たらず

 ニュースによれば  ドル売りが活発化となっている

 でも 自分から 見ると ユーロが 買われているように見える

 結果は 同じなのだが

 ドルが 売られた結果として ユーロが高いのか

 ユーロが 買われた結果として ドル安なのか・・。

 ユーロの安心と ドルの安心を 天秤に掛けて
 過去の 水準などから 勘案すると

 個人的には やはり ユーロを買っていると言うのが正解の様な

 急速に 買われる理由が無い

 でも ドル/スイスで スイス高だよなあ・・・
 でも 高嶺更新とか してないし 

欧州 ECB利上げ示唆

欧州通貨の 利上げ示唆で ユーロ高

 何故か ドル/円の 円安推移

 ユーロ/円に 引っ張られたのかなあ
 ただ 以前 リスク回避の スイスは 高い

 困ったもんだ

 今日は 雇用統計 スプレッド開く

 口座開設した 新しい所の 値動きを 見たみたい

 入金して 約定能力を 試そうか 思案中

 今週は 何も 動かなかった
 でも 思惑とは 違う動きで 有った事は 確か

 やられている罠 

 | HOME | 

プロフィール

Author:トンデモナゾ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (59)
取引 (448)
集計 (25)
市場状況 (7)
手法 (0)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。