スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

80円割れ

ドル/円 80円割れ

 日銀の 政策決定会合以降 円が 買われる展開

 う・・・ん リスク回避なら ユーロも 売られて良いような
 
 円が 結果的に 強い位置に 居るが

 ドルが 売られているとも 言える

 ストップロスで もっと大騒ぎの 市場展開と 思ったが
 その 思惑は はずれ

 個人的には 円高の 終焉と ドル回帰の流れが始まったと
 思っていたが

 今の所の流れからは 外れかなあとも 思うが

 ドル/円の 円の 買い下がり
スポンサーサイト

梯子 外れる

梯子が 外れると

 今しがた 投稿した 僅かな 時間で
 梯子が 外れた

 でもね 自分の 書いた事が 信じられず

 1段目の 梯子落ちから もどりそうな 気配を見せたので

 慌てて 撤退 凹●

 まあ・・ いつもの事で その後 2段目の 梯子が 外れた

 ただ 外れた後の 落ち方は

 今の所 大きくない

 う・・・ん

 この後 戻しそうな 気がするが

 欧州通貨の買いは 怖い

 3段 落ちの 可能性も 高いから

 そんな訳で ドル/円の ドル買いに切り替え

不自然な程 ユーロが強い

今週 欧州の スペインの政治的な混乱

 通常なら もう少し 大きく売られる筈の 欧州通貨が
 一旦は 売られたもの え・・こんな物と言う程度で

 買われている

 売る側が 居ないと言う 見方もできるが

 FOMCも 波乱無く通過して

 そして 本日 木曜日 欧州の景況感指数が 色々発表されて
 予想より いずれも 悪い結果

 折込済みとするには 高い位置に居る欧州通貨が
 殆ど 下がらない


 米国の 株式市場が 堅調の要因も有るかもしれないが

 何か 不自然

 押し目の 欧州通貨買い

 欧州通貨の 売りの ポジションが膨らんでいるのかなあ
 来週 発表される 数字は ちょいと 注目

 只今のポジション

  ユーロ/円の ユーロ売り 当然 マイナス
  ポン/円の ポン 売り 当然 マイナス

  いずれも それ程 大きなポジションは抱えていない

 

 う・・・ 突然 梯子を外されそうな雰囲気が

 

 

ポン が ポンと上がる

涙目と言うより 大泣き状態

 ポンが 上がったからと 売り乗せしていたら

 英国の 小売売り上げたが 良かったらしく 跳ね上がる
 ただ 悪魔の通貨と言われるほど
 大きくは動いていないと言うか 上値が重たい感じだけど
 じりじり 上がる


 円も 両建てしたら 円安になるし

 ドル/円の ドル買い建てを 一部 外して ドル売りに多目

 G20の 欧州支援は織り込み済みだと思うが・・

 小動きで やりようが無い

スペインの入札

スペインの国債入札が 今週の山場だと思っていた訳で

 5時過ぎから 準備

 と思ってはいたが

 その前に ポンド/円 昨晩から持ち越し ポン売り
 みるみる 上昇 131 超えた時には 涙目

 これで さらに 好結果だった時に
 欧州通貨が 加速度付けて 上昇したら
 
 どんな 対処をしようか あれこれ 涙目で思案

 願うは 低調な結果だったが

 う・・・ん ニュースに出てきた結果は
 目標 25億ユーロに対して 25.4億ユーロの結果 一応好調だったらしい。

 ただ その時 為替は 一瞬動いたが 大きく動かず

 まあ・・ 入札を何処かしたかは 解らないが
 為替を売ったり・買ったりしている 銀行系は 国債入札もしていると思うから
 ある程度の結果は 判っていたのかもしれない


 いずれにしても 涙目にならずに済んだ

 まあ・・ ポン/円の ポン売りは 大きな含み損で
 問題なのは スワップ金利を支払わないと駄目なので
 頭 痛いよ

 今晩の ニューヨークが どう動くか

 調整を希望しておきます。   

ドル/円 81円台に

昨晩から今日に 掛けて

 ドル/円で ドル売りを始める

 両建てす。

 両建てを 始めたのは 80.60円台

 そしたら 円安の怒涛の 波状上昇

 凹●

 ドル/円の ドル買いの ポジションを 一部外して
  両建ては マイナス確定で 
  しかも 円買いの方が ポジションが多くなる

 昨晩の 米国の株式市場での 上昇が弾みになっているが 
 ちょっと 上昇に 腑に落ちない気もするので
 このまま 今週いっぱい様子見しながら
 ポジションを 有利 組み替えたい 希望

 う・・・ん 只の願望だが
 80.50台に ドル/円で 円高に成ってくれないかなあ

 ちょっと 熱くなっているので やばい

 

 

危うく

ユーロ/ドルの ユーロ買いの持ち越し

 昨晩 指値と逆指値を入れて寝たら

 朝起きて ポジション確認したら
 
 無い・・ 一瞬 逆指し 発動と思ったら

 1.3144指値で 全て 離隔されていた。

 それでも 買い下がりの初めが 高い位置だったので
 殆ど 利益が出ていない

 凹●

 只今 離隔した指値付近で ユーロ/ドルの ユーロ売り始めた

 時間外で 米国が プラス推移だけど

 昨晩は 米国 上値 重かったから
 米国市場は 昨晩と同じ様な動きに なると 思って
 離隔チャンスは 有ると思っている

http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/shotoku/fukko_tokubetsu/index.htm

 知らなかった この件で
 怒りが こみ上げてくる

 何に 対してかといえば

 一番は マスコミ 
 消費税の 話題は 事有る毎に 取り上げるが
 この 問題には 一切触れていない

 そして 政治家 この 特別増税は こっそりと 通過させた事への怒り

 復興増税は 必要だし それに対しては 問題ないが
 
  

窓空け下落

月曜日

 窓空け 下落は 想定していたが

 どの程度の 下落に幅になるのか 注目していたら
 ほんの少しの 窓空けで 戻す そぶりが有ったので
 これは 今日は 今晩 米国市場が始まるまで 
 小動きかと思ったら

 円高・円高と 波状攻撃が始まって
 あっさり 損切り・損切り


 凹●

 ユーロ/ドルについては 一旦 1.30割る場面も有ったが
 直ぐに 切り替えして 1.30割れは 一瞬の出来事

 ただ 上値も重いなあ・・

 ドル/円についても 80割れを 積極的に狙っていく動きでもないが
 やはり 81円台は 厳しい感じ

 指標は  まちまちの 結果だったが

 小売売り上げ高が 予想より良かった事で
 米国市場は  ダウブラス ナスダックも 若干の マイナス程度


 やはり 今週の注目は スペイン国債の 入札焦点か

4/19日

※スペイン7年・10年・15年債入札(17時30分)
※フランス2年・3年・5年債入札(17時50分)
※ECBプラート理事、講演(24時30分)
※ECBアスムセン理事、講演(27時30分)


ソースは 

 http://senrigan-market.at.webry.info/201204/article_20.html

 この 入札が始まって 為替が動くのは 突然だから
 この時間の戦略を 立てないと

 ギリシャの後に 出てくる ネタは スペイン
 国債の 金利が 過去最高になっているようだから
 そろそろ 一旦 切り返す可能性も

 まあ・・この辺は 良くわからない
 

ユーロ/ドル

え・・と ユーロ/ドルで ユーロを買って持ち越しなので

 一応 来週の予習 ただ直感ですが

 2012-4-14-1.jpg

じりじり から 急展開

夕方から 為替監視

 じりじり 展開で 底堅い

 でも 昨晩の 米国の 株価は 戻し方が異常のような気がして

 ユーロ/ドルの ユーロ売りや
 ポンドが 高いと ポン/円の ポン売りで

  下がらないのに イライラして 直ぐに 買戻ししたりしていた。

 そこへ 日本時間の 夜10時の 指標と共に
 一気に 崩れだしたが

 夕方から 監視では 欧州通貨 底堅いと 思って
 ユーロ/ドルで 1.315割れからユーロ買い始めたら

 あっさり 1.31の 底割れ 凹●

 でも 持っている ドル/円は 拮抗して 揉み合い

 それにしても 北朝鮮の ロケット発射の 顛末もお粗末だったが

 それに 対応する 日本の 危機管理能力と言うか
 情報の 発信と処理の仕方は もっと お粗末

 自衛隊を 大々的に配備して
 Jネットの運用して

 マスコミも大注目で
 政府の 発表より マスコミのニュースが早くて
 しかも 何故 発表しなかったのか マスコミに攻められて

 苦しい 子供言い訳

 意表を 突かれたとの 発言も・・・

 発射予告期間内に 発射しているんだけど

まだ ドル/円で ドル保持

雇用統計後

 為替市場で 円の立場が 強くなるかと思ったが
 今日まで 流れで そうでもない様ですなあ・・

 円の立場が 強くなるとは 円高の事ではなく
 積極的に 円を取引して 為替を動かそうとする 短期筋が居ない
 そんな意味です。

 やはり ドルを売るか 買うか が 市場のテーマ

 ついでに ユーロの買いが今日は 有ったようだが
 強烈に 買いあがる 節が無い

 で まだ持っている ドル/円 での ドル買い

 う・・ん 81円超えた時に このまま 行くかと思ったが

 今日は ユーロ買うのが 資金の流れのようで
 ドル/円は蚊帳の外

 そう判断する 理由は

 ユーロ/ドル 見て ある程度 動いていて
 その連動で ユーロ/円が動きが有るか  ドル/円が動きが有るかで判断

 まあ これとて 根拠ないし 直感の部分が 大きい

ドル/円のドルポジション継続

お・・・ 本日 80.50円 割るかと 冷や汗 タラリ

 一応 今晩の 米国株価は 押し目買いが 入るから
 若干の 円安に 触れるかと 期待しながら

 米国株式市場の開場を待つ

 思惑道理 

 米国 株式市場 プラス展開

 それに伴い  為替も 円安で 81円手前まで 上昇

 更に 81円 超えて 更に 伸びるかと思ったら

 あっさり 反落

 凹●

 慌てて 一部 撤退して

 81円 割れた 円高になって
 また 買ってしまう ドル/円で ドル買いしてしまった。

 

通貨の流れ

根拠の無い 個人的な感想ですが

 雇用統計通貨後  各通貨に対する 動きが変化したような

 先月 単純に ドルを買うか 売るか それによって ユーロ/ドルが 上がる・下がる
 結果的に 対円では その影響を受ける感じ

 時々 材料で ユーロが売られるその影響を 円が受ける感じで
 積極的に 円を売ったり 買ったりして 為替を動かす感じは無かったが

 スイス・コアラ・羊等は 見ていないので 考慮してない。

 昨日・今日を 見ていると 
 円を 売ったり・買ったりで 為替を動かす そんな 所が
 参入して来ている様な感じが

 無論、何も材料が 無ければ 大きく 動かせないが
 ちょっとした 材料でも 過敏に 反応させる

 後は 米国の 株価

  ちょっと 調整気味だし そうなると 円高

 ただ 円を 買っている所が 何処まで 円高にしたいのか

 ドル/円の ドル買い 明日に 持ち越し 

日銀の政策決定会合

昨日は 何も 動けず

 きょうまで 持ち越した ポジション

 日銀の政策決定会合
  追加の政策が出るか また円安に関する コメントがでるか
  その辺に 注目が集まっているとの事。

 ただ この発表時間が 毎回 違う 訳で
 身構える事も 出来ない 

 ただ いつも 昼から 2時頃までの 発表なので
 その時間は ある程度 気にしていたら

 午前中に 何故 円安に 良くわからないが
 一旦 持ち越し分を 何と無く 半分程度に 減らす。

 その後 発表で 円高に 振られて
 一旦 下げ止まった 81.50近辺で

 喜んで 買い下がったら 凹●

 81円 割れそう 

 一旦 離隔は 運で ラッキー
 その後の 買い下がりは 早まった感じ

 手仕舞いして ドル売りポジション取れるのは 無理だが

 欧州 時間まで 成り行きを見てから 行動すべきだね

 下手糞です。

円高に戻るのか 押し目として機能するか

金曜日の 雇用統計のラッキーな動きで
気分を 良くして  ドル/円で ドルを買い下がり

そのまま 来週に 持ち越して こなり怖い
夜も 寝られないほどでもないが (#^.^#)

問題は 金曜日の 雇用統計の 予想値より悪かった結果

非農業部門雇用者数変化 
結果 12.0万人予想 20.5万人 前回 24.0万人(22.7万人から修正)(前月比) 
失業率(3月)結果 8.2% 予想 8.3% 前回 8.3%


一応 プラスは維持している事や 失業率は改善されている
と言っても 解説では 求職を諦めた人が居て 数字が改善されたとの見解らしいが
この辺は 良く判らないけどね

そんな 状況の中 下げ幅が 暴力的で無かったのが何を意味するか
米国市場が休みで市場参加者が少なかったとも考えられるが
2012-4-7-1.jpg

急落後 もみ合いで 引けに掛けては 若干 円安方向に触れている
これは 短期筋の 手仕舞いで 上昇とも考えられるが
今週の スペイン問題で 急落後も 戻している事で(円安)
積極的に円を買う 動きに成って無い様な気がする。

前回の 急落ポイント近辺の 81.80近辺で 買い始て 下がって買い増し
米国時間では もみ合いに終始した事で 安易の持ち越しました。
雇用統計後に トレンド転換する場合も大きいので その辺は注意したいが

更に つたない知識で分析すると

2012-4-7-4.jpg

 8時間足で 安値・高値の フィボナッチ計算で 押し目の位置が丁度 81.80ライン
 2/1から円安傾向となった 一端天井付近に この為替水準が位置する

 もし このまま 円高に 転換するとなると 円安で頭を抑えられた 81円か
 節目の 80円を意識する事になるので
 この場合 持ち越しの ドル/円の ドル買いポジションをどうするか
 早めに 切るべきだと思うが 81円近辺の 攻防までは そのまま様子見で
 ポジション維持かなと思っていたりする。

  もう少し 長いスパンで考えると 約1年前に 80割れから1年経過して
  今度は 80円を突破したので もう少し 円安傾向が続くような気がするのだが

最後に 期待を込めて 月足

 2012-4-7-2.jpg
丁度 底を打ったようにも感じる ここからは 90円に向けて 一気に 駆け上がれ
当然 90円近くまで 持つ事は 絶対無理ですが

 ここえ来ての 円安は 国内の政治政策要因ではと思っている
 歳入の 倍の歳出計画 しかも その歳出を賄う 手立てが今の所無い
 あ・・・政治の話になると 怒りが 湧き出すので この辺にして

 月曜日は 窓明け上昇か 下落か 緊張しながら 為替の動きをみましょう

 まあ・・ 週明け 離隔のポイントは 82円台に入ったら 直ぐが 心理ポイント

 ポイントしては 82.80 丁度 下落前のレンジに 戻る事を 期待したいけど
 
 2個目の 心理的ポイントは 82.50を 中々 超えないようだと ここで

 82.80までは 持っていれば 大変よく出来ました。

 ただ これは レンジのポイントだが 

 時間軸では 欧州時間前か
 日本の 昼休み前後 (中国市場が開く時間)に
 82円超えたら 一旦 離隔が懸命で チキンな判断だと思うし
 
 後は 結果見て やっぱりと 叫ぶ 負け犬の遠吠えだろう
 
 
 

 最後に 忘れないうちに ユーロ売りで 離隔ポイントの根拠

 2012-4-7-2.jpg

 スペイン問題で 下落した後の 切り替えした ポイントが 根拠になってます。   

 

  

ドルが売られて 円が買われた

雇用統計後の 通貨の 動き

 最近は ユーロを買うか ドルを買うかで 大きな流れが出来ていて
 円の 存在感は 薄かったが

 雇用統計後は 円を買って ドルを売る

 ユーロは影の薄い 存在だった

 結果的に  ドルが売られた事で
 ユーロ/ドルで ユーロが上昇

 来週以降 円の動きに注目か

 それとも 本日限りの 円の主役の動きか

 日本の 消費税問題で 法案が通れば
 再び 円高の可能性も

 借金を前提での 予算が通過

 特別会計を全て解消して
 消費税と所得税の 2本柱に 構造改革しないと

 クルマなんか 取得税に 重量税 ガソリン税 と所有すると 税金の塊

意味不明だが 理想的な展開に

雇用統計前

 ユーロ/ドルの ユーロ買いのポジションが有って

 さて・・ リスク分散するかと

 ユーロ/円で ユーロ売り

 これなら 雇用統計悪化で リスク回避なら

 ユーロ売りで

 ユーロ/円の ユーロが売られて
 こちらを 離隔して


 ユーロ/ドルの ユーロ買いは  ある程度 買い下がろうかなあて
 
 逆に改善なら

 ユーロ/ドルで ユーロ上昇上昇で ユーロを裁いて

 ユーロ/円の ユーロ売りあがり 110円程度までかな

 と 戦略立てて 

 雇用統計を 待つと

 え・・・・・・

 ユーロ/円で 円高の ユーロ売り

 ユーロ/ドルの ユーロ上昇

 全く の 想定外で  理想的な 展開だが 大慌て

 当初 ユーロ売りの 買戻しは 106.888の 指値だったが
 ユーロ/ドルの ユーロ上昇で 

  107近辺で 全数 離隔 スプレッドが開いていたので
  かなり 不利な約定だった 凹●

 結局、 その後 指値 近辺まで 下がっているんだよね

 返す刀で ユーロ/ドルの ユーロを 撤退して

 さて・・・ 何故 こんな 市況に成ったのかも 検討はつかないまま


 商い薄で 短期筋の 仕掛けも有るかと

 ドル/円の ドル買いに 反射的に 走ったら

 含み損 一杯に

 丁度 雇用統計発表前の レートより 100程度 下落した所で
 もみ合いに 成ったので

 一息入れる為に  ブログ アップ
 

 

明日は 雇用統計だけど

明日は 雇用統計
 
 今日は 比較的 落ち着いた うごきだろうと 予想していたら


 あ・・・・

 欧州時間に ユーロ安 来た・・・・

 ユーロの売りポジション 持っていません
 と言うか 買いポジションを 少々 凹●

 骨髄反射的に 買い下がって 

 さあ・・・大変

 どうも スペイン国債の入札不振で  欧州不安再燃とか・・
 こじつけの 気もするが

 スワップがね 欧州の方が 金利高いはずなのに

 ユーロ/ドルの ユーロ買いで
 マイナススワップ

 これに 気づいて  何故・・て 不可解

 さて 困った ユーロ/ドル 1.3割れると 怖いなあ

ポン売りを諦めて ユーロ/ドルへ

ポンを 全て 手仕舞いして

 さて どうしようと 考えて
 ユーロ/ドルの ユーロ売り
 これが 中々 ユーロ安に 成らない

 結果だけ見れば

 ポンを 上がったら 叩いていた方が 効率よかった

 今日 朝 ユーロ/ドルの ユーロ売り
 いままで 持って あ・・・ やっと 1.33割ったから さて ここから
 
 と 思ったら

 スルスルと切り返す

 本日 FOMCの 議事録まで こう着状態かなあ

 一旦 離隔して  売り直せたなあ・・・

 しかし 米国の株価は 強いなあ
 経済指標は それ程良くないので ベアー相場が続いている

 後は やはり 金利差か

 現状 ドルが 売られていると言うより ユーロが買われている感じ
 ドルが売られて ユーロ高とは 違う。

  上昇の 勢いから 短期筋の 買い戻しの要素が強く
  積極的に ユーロ買いという状況でも無いとおもうが・・・。

撤退と その後

先週から 持ち越していた ポン/円の ポン売り

 週が 空けて 窓も 開ける形で ポン高
 
 涙目です。

 窓埋め するだろうと 売り乗せして 様子見
 
 その後の 今日の 取引は こんな感じ

 2012-4-3.jpg

 現時点では 非常に 上手く 行ってて居るように見えるが

 この後 132円 割れて

 ポンもユーロも 売りだと思っているが
 このまま 売り下がりが 高値を見ているから 怖いし
 様子見だと  更に 下がったら ノーチャンスで
 手が出ない

 だいたい この後  困って 迂闊に取引して
 利益を 飛ばしたり 困った 珠を持ってしまう事に成るんだよね

 一番良いのは 様子見だけど

 見ていると これが中々 出来ない

 | HOME | 

プロフィール

Author:トンデモナゾ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (59)
取引 (448)
集計 (25)
市場状況 (7)
手法 (0)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。