FC2ブログ

不可解な動きの ユーロ

ECB 0.25の利下げ 21時30分
トルシエ 発言

  ユーロ建てで カバードポンド購入 21時37分
  ここで 為替が大きく動く
  一瞬  ユーロ安に 振れた後 みるみる ユーロ高に
  
  その後

  指標は安定化の 兆し
  この金利水準は 必ずしも 最低ではない
  量的緩和をした訳ではない
  
  ポンド購入は ユーロ発行で有り 
  ユーロの供給を増やすから 量的緩和と取られるから
  それを やんわり 否定しているけど 
  政策的には 緩和政策な訳で
  金利も 下げる可能性を 示唆しているわけで

 ユーロ 安の 材料 ばかりに 個人的には 見えるのだが
 何故か ユーロ高

 非伝統的な 緩和措置に対して 出口戦略を 構築しておくことが不可欠

 この発言が ユーロ高 だって

 そんな 馬鹿な・・・(=^・・^=)

 まあ その 解説の中に
  規制緩和を 織り込んで 事前に ユーロ売りしていた
  ファンドが有り その 買戻しを 狙い撃ちされた
  アジア系から ユーロ買い
  そんな ユーロの上昇なら 意味は解かる

  しかも 今日の米国の指標は 相対的に良く
  どちらかと言えば ドルが 買われても良いと思うのだが
 
  ドル/円は オプション絡みも有る様子

  いずれにしても 為替の動き
  特に ユーロ/ドル ユーロ/円の動きは荒い

  そして そんな 動きは 魅力的
  対円で ユーロ売り(円買い)しているけど
  上手く 裁けない 

   日本時間 18時位からの  じりっと 対円で ユーロ高
   無理やり ユーロ高にした 伏線なのかなあ・・・
  
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://7482.blog105.fc2.com/tb.php/156-d3fabedd

«  | HOME |  »

プロフィール

トンデモナゾ

Author:トンデモナゾ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (59)
取引 (448)
集計 (25)
市場状況 (7)
手法 (0)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード