FC2ブログ

スワップポイント

 平成20年11月4日(火)の営業日終了後において、ドル円で発生するスワッ
プポイントのプラス・マイナスが逆転いたします。このためこれまで買建玉
にプラスとなっていたスワップポイントがマイナスに、売建玉にマイナスと
なっていたスワップポイントがプラスとなりますので、ご注意ください。

 インターバンク市場において為替スワップが逆転していることが要因です
が、これはドル資金の需給関係が短期金利や政策金利とかけ離れた状態にな
っていることが挙げられます。なぜかけ離れた水準で取引されているのかに
ついては諸説ありますが、9月のリーマンブラザーズ破綻の混乱時に調達し
過ぎた米ドル資金を、決算期を控えて巻き戻している(整理している)とい
われています。この巻き戻しが為替スワップの市場に波及したことで、これ
まで受け取ることの出来た金利差を逆に支払うという現象が発生し、明日の
逆転となっております。

 今回の現象はあくまでも一時的な現象であると推察されますが、状況次第
ではスワップポイントのプラス・マイナスが当面、変化する可能性がござい
ます。また前日にスワップポイントを設定させていただいておりますので、
当日の短期金利市場の動向によって、今後も変化する場合が想定されます。

 落ち着きを見せつつあるように見える金融市場ですが、些細なことで動揺
する動きは相変わらず続いております。このため当社の提示レートにおきま
しても、通常時よりスプレッドを拡大させていただく場合がございます。当
社としましても最大限の努力をさせていただきますが、お客様におかれまし
ては何卒ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

----
 こんなメールが来ました
 まだ、公定歩合では 金利差が有りますが
 インターバンクで 貸し出し金利が逆転しているようです

 円の調達の金利が高くなっている
 ドルはじゃぶじゃぶ

 こう考えると 円安方向には 向かいにくいのかな
 どうなんでしょう
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://7482.blog105.fc2.com/tb.php/31-8b3d1143

«  | HOME |  »

プロフィール

トンデモナゾ

Author:トンデモナゾ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (59)
取引 (448)
集計 (25)
市場状況 (7)
手法 (0)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード