FC2ブログ

ラッキーだった 昨晩

私の使っている FX会社は FXCM

特徴としては インターバンク直結

 したが 簡単な HP上の コピペ---

FXCMジャパンでは、お客様の注文を自動的に世界の金融機関にダイレクトにつなぐNDD(インターバンク直結)方式を採用しています。
NDD方式を採用しないと、お客様の損失がFX会社の利益になる図式(利益相反)となる可能性がありますが、FXCMジャパンは、NDD方式により、お客様との間の利益相反をなくしました。
FXCMジャパンは、フェアな取引環境を追及することで、お客様に貢献いたします

-----

 様は 機械的に仲介取引しているだけで
 その会社が レートを決めてないと言うことで

 前に 使っていた 店頭FX業者だと
 自分の 決めた ロスカット値付近に なると 何故か ロスカットをさらわれる事が
 多い様な 気がしたが それが FXCMには 殆ど発生しないと
 経験上 思っています。

 そんな中 昨晩の 雇用統計

 2011-02-05-1.jpg


流れとして

 この チャート ドル/円の ドル買いポジションを持っていて
 雇用統計の 発表を 待ち

 ロスカット値を 81.44近辺に設定して 待機

 一気に 下がったので ポジションロスカットが 入ったと思って
 反転を 待ったら すかさず 反転したので

 慌てて 再度 買い注文 若干の待機中の後 程なく 約定

 この時点で ドル/円の 雇用統計前の ポジションが 消えない

 反転した レートが チャート 白ライン 付近に戻って来た時点でも
 雇用統計前の ポジション消えずで

 このまま 消えないと 困ると 雇用統計後の 買いポジを決済
 
 これが 待機中になり 約定返らず 注文出して 5分程度の経過後の
 提示レート付近で 約定

 しかし まだ 雇用統計前の ポジション 消えずで
 そのポジションも ほぼ チャラに成ったので

 試しに 決済注文したら そのポジションが 決済されたと経過。

 簡単に 言えば ロスカットの 値が 無視されて話だけど

 これは 急落後の 急騰で  注文が 執行さ無かったと思うが
  
 何か きつねに 騙された様な 不思議な出来事でした。

 

 
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://7482.blog105.fc2.com/tb.php/378-bc51cea6

«  | HOME |  »

プロフィール

トンデモナゾ

Author:トンデモナゾ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (59)
取引 (448)
集計 (25)
市場状況 (7)
手法 (0)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード