FC2ブログ

コンビニの看板消灯

全国的に そうなのかは 不明だけど

 今日 コンビニの 前を通ったら
 看板の照明が 消されていた。

 計画停電

  輪番停電と言う 言葉を最初は使っていた様だが
  計画停電に言い回しを変えたみたい
  この輪番停電と言う単語は 国民には馴染みが無い
  この単語を使った事で 消費者(国民)を見てないようで不愉快だった。

 話を 戻して コンビニの 看板消灯
 私の 住んでいるのは 中部であり
 いくら 中部電力で 発電しても その電力は 関東以北には回す事は
 物理的にリミットが有る。

 火力発電で使う 燃料を節約して
 それを 被災地域に 回すと言う 事なのかも知れないので
 協力をお願いされているのかもしれないし
 その辺の事情を全く知らないので 仮にそうなら 
 以下の事は全く お門違いの 風説の流布になってしまうが・・・

 看板の 電気が消えた コンビニは うら寂しい
 まあ 未曾有の被害を 受けた 被災者地域の 事を考えれば
 全く 贅沢な話かも知れないが

 コンビニの看板の 24時間付いている 照明には防犯の抑止効果も有ると聞く
 こんな 時に そんな 悪い事する奴は いないと言う 反論もあるかもしれないが
 全ての 日本人が そうであるなら
 買占めの等も 起こらないだろうし・・

 不謹慎とか 自粛とか そんな言葉が 蔓延して皆が消費しない事には経済も回らないし

 全てを被災者の 気持ちを 考えろで 全てを片付けてしまうのは暴論だと思う。

 風が吹けば 桶谷が儲かるの 例えではないが
 被災地域以外の普通に消費して 経済を円滑に動かさないと

 企業は 消費者の一部の非難も過敏に反応して 直ぐにその非難に迎合するが

 経済活動を円滑に動かす事も必要だし
 先にも書いた風が吹けばの例えで無いが 経済活動は 全ての面で連鎖していて
 長い目で見れば 復興の遅れに繋がるような気がする。

 
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://7482.blog105.fc2.com/tb.php/405-7f23d7d7

«  | HOME |  »

プロフィール

トンデモナゾ

Author:トンデモナゾ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (59)
取引 (448)
集計 (25)
市場状況 (7)
手法 (0)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード