FC2ブログ

利上げ期待と金利差

昨晩 持っていた ユーロ/ドルの ユーロ売り


 朝 起きたら あっさり 1.42超えていて ロスカットされていた 凹●

 それでも めげず ユーロ売りを 朝建てて それ以降 永延と 損失額が膨らむ時間
 夕方 1.425近辺で もう一発 ユーロ売り

 下がりそうで 下がらない ユーロ

 ようやく 朝の1発と 夕方の1発の2発が チャララインまで落ちて
 お・・・ これは もう少し 落ちるな 1.42割れを 期待するも

 何・・・ この 意図的にユーロを買い支えるような謎の動きで
 
 ロスカットの恐怖に おののくも

 米国時間に 入って 再び ユーロが沈みだし
 1.42ラインの少し 上で ウロウロ

 再び 買い支えが 来そうな 雰囲気も有り 迷って
 逆指値を 大きく下に変更

 案の定 その 指値に 引っ掛かり ポジション解消
 まあ・・ 一応 離隔だけど  何か悔しい

 悔しい気持ちでイラ 再び ユーロ売り

 ユーロの強さは 利上げ期待
 本当に ユーロ 利上げできるの 利上げは物価抑制効果だけど

 ドルのたぶつき 円のたぶつき(不思議と円安にはならない)が
  商品市場に 流入した結果 食料品価格が上昇しているので
  金利を上げても 抑止効果にならないような

 まあ 経済論では 金利上げる 物価の抑制これが 教科書だけど
 金融経済と言うか 金融市場が 膨れ上がり過ぎている為に 起こる現象と
 情報の 平均化 新興国の経済発展で起こる 需要の増加が複雑に絡み合う事の結果。

 昔の 教科書経済論は 通用しないような

 経済理論で 解決しようとする 経済学者と
 現実派の 金で金を稼ぐ 投機筋の行動理論は 一致しないような

 でも 結局 経済論に回帰するのか よく解らないけどね

 と 書いていたら ユーロ/ドル 1.42割れた

 イライラ 売り直しユーロも  今 離隔しました

 さて ここからどうする  ユーロ/ドル 

 ユーロ売り したいけど 躊躇が有る
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://7482.blog105.fc2.com/tb.php/414-e452b6a8

«  | HOME |  »

プロフィール

トンデモナゾ

Author:トンデモナゾ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (59)
取引 (448)
集計 (25)
市場状況 (7)
手法 (0)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード