FC2ブログ

朝まで 生テレビ

昨晩 朝まで 生テレビを見ていた

 堀江モンも 出て
 私の 嫌いな 経済評論家 勝間和代も出ていた
 同じく 片山さつきも出ていた

 

大塚耕平(厚生労働副大臣、民主党・参議院議員)
片山さつき(自民党・参議院議員)
池田信夫(経済学者)
猪瀬直樹(作家、東京都副知事)
荻原博子(経済ジャーナリスト)
勝間和代(経済評論家)
島田保之(東京電力執行役員営業部長)
宋文洲(ソフトブレーン株式会社創業者)
高橋洋一(嘉悦大学教授、元財務官僚)
藤城俊夫(元日本原子力研究所大洗研究所長)
堀江貴文(元ライブドア社長)
松本義久(東京工業大学准教授)

 詳しい 出演者は 上記

 まず 電気・発電行政を 知らない人が 原発の問題を 論じても
 素人以下で 只の 居酒屋の余田話になってしまう
 もう少し 人選できない物か

 計画停電の 話を東電の島田保之氏が説明していたが
 説明者も 現場の実態を有る程度は知っているが
 深い所まで知らないだろうなあと思う 
 こうした場合は 現場で陣頭指揮をとっている人の
 直下の部下社員が 説明すれば もう少し判り易くなる筈だ。

 また、計画停電にマスコミは説明しろと言うのなら
 説明する 場をニュース等で 東電側に与えるべきであり
 東電側は しっかり現場の状態等が 一番判っていて
 説明できる 人材を 広報として送るべきだ思う。

 そんな中 大口需要の 工場を 夜間動かせばと言う話が出たが
 今回の 震災で判った事だが 特定の地域が企業活動が停止する事で
 その波紋は 徐々に広がり 国内から 海外にまで広がる
 社会の仕組みが 長い年月を掛けて 歯車を組み合わせて正常に動いた物が

 突然 その歯車を ひとつ 止めたら どうなるか
 経済評論家なら ある程度 想像付くと思うけどなあ・・。

 唯一は 現場で実務に取り組んでいる 東京都知事が現状の
 認識を一番よく判っているのが 都民にとって 唯一の救いだった。

 60ヘルツ 地域が 節電するのは 意味有るのかとホリエが言っていたが
 そんな事 自分で調べろと 言いたい
 
 電気不足を 補う上では 全く無駄だけど
 CO2の 排出問題や 中東の政治不安 
 将来的に 原油の供給が タイトに成る事も 想定しないといけないし
 今 ガソリン不足で 備蓄を取り崩しているが
 そんな時に 一気に中東の情勢が 悪化することだって有る訳で
 備蓄は ある程度確保しないと駄目だし
 フル稼働すれば 火力発電の重油の消費が膨らむ訳で
 当初の計画以上の 油糧は必要であろう 更に調べれば
 現状の 備蓄量や 原油の輸入量の総量や精製施設の 生産能力にも考えが及ぶ
 
 飲料水の問題で水が無いと言っているが
 これになど 安全な水は有るが 生産能力や 物流 資材の問題で
 事は簡単ではないことが 判った筈だ。

 例えば メーカーの出荷可能な量に対して 東京で平常時消費される水の量
 その内に 飲料に用いられる 量は 大枠で 把握して
 その 容量に どれ程 ギャップが有るのかは 調べれば
 不足分を どうするかは 考え 発表するれば パニックは収まる筈
 そうした 資料は必ず有る筈。

 裏づけが有って 討論をするのは 不毛にはならないが
 裏づけのない 感覚だけでの 討論は不毛だし
 特に 今回の問題の様な 場合は 人選を もう少し何とかしないと 思いながら見ていたら

 知らずに 寝ていた。

 最後に 直ぐの話と 少し先の話と 未来の話を
 同じテーブルの上で 話をしても 全く噛み合わない

 --- 為替の話

  ユーロ/ドルの ユーロ売り 5000円で やると *1000 で 2枚売ると
  1枚 含み損で 売り乗せしたけど ロスカット 1.425少し上で もう一枚売ったら

  ロスカット 再び 売ったらロスカット 1枚の余力に 凹●

  その後 直ぐに ユーロが下がり
  下値で 何回も 跳ね返される レベルまで落ちて
  1枚の 売りも 今回精算したら

  今度は 直ぐに 下抜け 当初 予定の 1.405少し上まで 落ちる

  1.41上で 決算したのに 50違う・・・。

  精算後 様子を見て ドル/円の ドル売りしてみたのが
  朝生の 途中 そこで 力尽き 寝てしまったので

  ドル/円の ドル売りが 来週まで 持ち越し

  今回の ドルがしっかりしていたのは
  米のGDPの 確報値が 予想より強かった事
 
    
  
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://7482.blog105.fc2.com/tb.php/419-a7c20e82

«  | HOME |  »

プロフィール

トンデモナゾ

Author:トンデモナゾ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (59)
取引 (448)
集計 (25)
市場状況 (7)
手法 (0)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード