FC2ブログ

やっと一息

昨晩 200近く スイス高ににって

 余力 ぎりぎりで

 泣きそうで・・・・

 また 怒りさえ 覚えていた 眠れぬ夜

 やっと 本日 スイスが 自国通貨高を 牽制して

 昨日の 下落前水準まで 戻って やれやれ

 ここで もう一段 具体的な 行動を 直接OR間接で 取れば
 もう少し スイス安に 振れると思うが・・・

 安心は出来ない 

 せめて 0.8000近辺はまで 早期に戻ってください。

 願望

 2011-8-3-1.jpg


 それに引き換え

 為替介入の 噂は 絶えないけど・・・
 中々 円安には 振れない 円

 日本の 政府は 口だけで 誰も 行動も 責任も 取らないと事を
 知っているかのかの様な 動き。

 ある方の ブログで バフェツとさんが
 ドルを 買ったと 書いていた。
 理由としては ドルの価値を 市場が過小評価しているということらしい。

 しかし。その方が  トレンド時に まだ ドル安の流れは続くと言っていた

 どちらが 正しいかは 期間の考え方で どちらも 正しいと主張できる。

 でも やはり 長い目で 見れば ドルの評価は 低すぎると思うが
 いつ 見直されるかだ

 債権問題も クリアー 格付けも AAA維持で 収まったようだが

 WBSで 昨晩

 輸出は 円建てベースでの 取引比率が大きく 輸入は ドル建てが大半で
 円高の デメリットより 輸入の円高メリットの方が 大きいと言うような事を言っていたが

 輸出で 円での取引なら 価格競争力が そがれ 物が売れない
 また 国内に目を向ければ 輸入品が 価格競争力を増し
 国内産業は 打撃になり さらに 国内での 価格競争をも 招き
 国内産業の 衰退へと 繋がっていく

 国内の 生産活動が 活発に行われてこそ 輸入コストの減少のメリットは有る事
 
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://7482.blog105.fc2.com/tb.php/456-f5cdda08

«  | HOME |  »

プロフィール

トンデモナゾ

Author:トンデモナゾ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (59)
取引 (448)
集計 (25)
市場状況 (7)
手法 (0)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード