FC2ブログ

さて・・・月曜日は

米国の格下げのニュース

 色々 見ていました。

 短期筋の 出方次第の 側面は有りますが

 G7各国が 月曜日の 早朝には 電話会談 声明文を出す等
 牽制球を 投げています。

 S&Pの 試算に 誤りが有ると 米国政府が 指摘して
 その誤りを 認めたようですが・・・。

 格付けの 変更はしない・・。

 まあ・・・ ここで 過ちを認めて 修正しようものなら
 今度は S&Pの 格付けの 信用力が 大きく 毀損しますからね・・・。

 確証は 有りませんが

 米国の格付けの 1ノッチ下げる事は 事前に漏れていた事で
 木曜日の 米国の株価が 大きく下げたと言う 事実の様な気がします。

 だから 大口は 完全に リスクヘッジは 完了していると見るべきで

 G7の 動き次第で

 短期筋の 巻き戻し 様子見姿勢に なるような気がします。

 後 米国の FOMCで 何らかな サプライズが有るのか

 通貨安 競争と言うか

 一方的に ドルが安い状態を どこまで 米国が許容するのか・・

 中国が かなり プレッシャーを 掛けてきています。

 さて・・・ 明日は 早朝は 兎に角 注視

 で やはり 市場が 閉じている 週末の発表を 考えると
 市場 インパクトは 小さい物に 成るだろうし

 G7の声明次第では 多くの ドル安と思っているのと 逆に動くかも
 
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://7482.blog105.fc2.com/tb.php/463-7c3a82fa

«  | HOME |  »

プロフィール

トンデモナゾ

Author:トンデモナゾ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (59)
取引 (448)
集計 (25)
市場状況 (7)
手法 (0)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード