FC2ブログ

円高に戻るのか 押し目として機能するか

金曜日の 雇用統計のラッキーな動きで
気分を 良くして  ドル/円で ドルを買い下がり

そのまま 来週に 持ち越して こなり怖い
夜も 寝られないほどでもないが (#^.^#)

問題は 金曜日の 雇用統計の 予想値より悪かった結果

非農業部門雇用者数変化 
結果 12.0万人予想 20.5万人 前回 24.0万人(22.7万人から修正)(前月比) 
失業率(3月)結果 8.2% 予想 8.3% 前回 8.3%


一応 プラスは維持している事や 失業率は改善されている
と言っても 解説では 求職を諦めた人が居て 数字が改善されたとの見解らしいが
この辺は 良く判らないけどね

そんな 状況の中 下げ幅が 暴力的で無かったのが何を意味するか
米国市場が休みで市場参加者が少なかったとも考えられるが
2012-4-7-1.jpg

急落後 もみ合いで 引けに掛けては 若干 円安方向に触れている
これは 短期筋の 手仕舞いで 上昇とも考えられるが
今週の スペイン問題で 急落後も 戻している事で(円安)
積極的に円を買う 動きに成って無い様な気がする。

前回の 急落ポイント近辺の 81.80近辺で 買い始て 下がって買い増し
米国時間では もみ合いに終始した事で 安易の持ち越しました。
雇用統計後に トレンド転換する場合も大きいので その辺は注意したいが

更に つたない知識で分析すると

2012-4-7-4.jpg

 8時間足で 安値・高値の フィボナッチ計算で 押し目の位置が丁度 81.80ライン
 2/1から円安傾向となった 一端天井付近に この為替水準が位置する

 もし このまま 円高に 転換するとなると 円安で頭を抑えられた 81円か
 節目の 80円を意識する事になるので
 この場合 持ち越しの ドル/円の ドル買いポジションをどうするか
 早めに 切るべきだと思うが 81円近辺の 攻防までは そのまま様子見で
 ポジション維持かなと思っていたりする。

  もう少し 長いスパンで考えると 約1年前に 80割れから1年経過して
  今度は 80円を突破したので もう少し 円安傾向が続くような気がするのだが

最後に 期待を込めて 月足

 2012-4-7-2.jpg
丁度 底を打ったようにも感じる ここからは 90円に向けて 一気に 駆け上がれ
当然 90円近くまで 持つ事は 絶対無理ですが

 ここえ来ての 円安は 国内の政治政策要因ではと思っている
 歳入の 倍の歳出計画 しかも その歳出を賄う 手立てが今の所無い
 あ・・・政治の話になると 怒りが 湧き出すので この辺にして

 月曜日は 窓明け上昇か 下落か 緊張しながら 為替の動きをみましょう

 まあ・・ 週明け 離隔のポイントは 82円台に入ったら 直ぐが 心理ポイント

 ポイントしては 82.80 丁度 下落前のレンジに 戻る事を 期待したいけど
 
 2個目の 心理的ポイントは 82.50を 中々 超えないようだと ここで

 82.80までは 持っていれば 大変よく出来ました。

 ただ これは レンジのポイントだが 

 時間軸では 欧州時間前か
 日本の 昼休み前後 (中国市場が開く時間)に
 82円超えたら 一旦 離隔が懸命で チキンな判断だと思うし
 
 後は 結果見て やっぱりと 叫ぶ 負け犬の遠吠えだろう
 
 
 

 最後に 忘れないうちに ユーロ売りで 離隔ポイントの根拠

 2012-4-7-2.jpg

 スペイン問題で 下落した後の 切り替えした ポイントが 根拠になってます。   

 

  
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://7482.blog105.fc2.com/tb.php/522-18a32ba1

«  | HOME |  »

プロフィール

トンデモナゾ

Author:トンデモナゾ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (59)
取引 (448)
集計 (25)
市場状況 (7)
手法 (0)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード